BBC にインターセックスに関する記事

BBC のこの記事は、真性半陰陽の事例。

‘The doctor wrote a question mark for my child’s sex’ (Megha Mohan, BBC Gender and Identity reporter)

“If you have an intersex child, leave them alone and let them decide (on surgery) for themselves when they grow up.”

手術を受けるかどうかは本人が決めるべき。


欧米のマスコミでは、ゲイに関する記事は少なくなく、トランスジェンダーに関する記事はいくらかある。だが、インターセックスに関する記事は欧米でも珍しい
日本のマスコミでは、いずれも、ゲイすらも、存在をほとんど消されている

ジェンダーバイナリの社会では、インターセックスであることは悪いこととして扱われている

ジェンダーバイナリ自体が間違いだ。
それで、「どちらの性別か」などというくだらないことでモメる

インターセックスは、肉体的な器官による真性半陰陽も生まれているし、ましてや生殖器でわからない仮性半陰陽はもっと生まれているが正しく認知されておらず統計に表れないだけだ。
そして、外科的に診断容易な真性半陰陽すらも、「悪いもの」として社会から存在を消される

インターセックスに対する不必要手術の問題を含め、インターセックスについては interACT が詳しい。